読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶景!!明石海峡大橋

神戸と淡路島を繋ぐ橋“明石海峡大橋 - Wikipedia

全長3,911m、中央支間1,991mの世界最長の吊り橋で、開業以来「ギネス世界記録」に認定されています。

この橋ができてからは、神戸まで車で30分程、大阪も1時間程で行けるぐらい便利になり、淡路島にも観光客がグンと増えたように思います。橋ができるまでは、船でしか行き来できなく、台風がくると淡路島から出れない事もよくありました。笑

そんな便利の良い明石海峡大橋の夜景のすばらしさを今回はお伝えします。

神戸から見ると真っ暗な淡路島に一際輝く場所があります。

 

f:id:hynm_nishino:20141031175346j:plain

 

そう、ここが絶景ポイントの淡路サービスエリアです。

とりあえずメイン画像そろそろいきましょうか。

 

f:id:hynm_nishino:20141031175706j:plain

 

これです!!抜群でしょ?!

時間帯によってレインボーなど様々な色に変わります!!

ちなみに昼間はこんな感じ。(小さめにいきますね。)

 

f:id:hynm_nishino:20141031175836j:plain

 

そしてサービスエリアにはそんな夜景をさらに楽しめる観覧車と、淡路島唯一のスターバックスがありますのでコーヒー飲みながら観覧車に乗って夜景を楽しめます。

 

f:id:hynm_nishino:20141031180114j:plain

f:id:hynm_nishino:20141031180135j:plain

 

開業当初は、橋代が片道¥2,500円もかかり、なかなかな値段でしたが、近年はETCなどを使うと片道¥1,000前後で渡れます。早く無料になれば良いですが。

気候も丁度良いこの3連休にぜひおススメします!

それでは良い週末を〜。